読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人島旅WEB~日本全国の島~

まだまだ日本も捨てたもんじゃない!日本全国の400以上の有人島、離島を一人旅で調査していくブログ。もっとたくさんの人に島のすばらしさを知ってほしい。いろんな島へ旅に出てほしい。そんなブログを目指します。

【大阪から礼文島へ】関空から飛行機で新千歳空港→札幌からバスで稚内→フェリーで礼文島へ

諸君!ご謙遜かな。

少し前の話にはなるんだけど、まとめていこうと思います。

今回は北海道にある島、礼文島を目指していきます。

 

とにかくいつもいつも僕は走っている。 

 なんで毎回毎回走る羽目になるのか。。ワナワナ。

もう当初の予定が大幅にずれてしまってどうなることかと不安でいっぱいだ。

飛行機がまず嫌いだ。

【Peach】大阪(関西空港)(KIX)07:25に間に合うかどうか。 - 腐ったみかんは俺かお前か?(旅と写真の記録)

 今回はそんなことになりたくないので早くきた。

ルートは以下の通り

大阪の関空から新千歳空港へ。

そこから札幌市へ。

札幌市から稚内へ。

稚内からフェリーに乗って礼文島へ。

というルートで行く。

1日で大阪から礼文島まで一気に移動するのだ。

 

1.当初予定していたバスが満員で乗れない

 

2.空いた時間で観光してたらバス停がどこかわからない。

手がかりにと、電波塔の写真を撮ったけど、どの方向から見ても電波塔だったので変な汗をかいて走った

   

f:id:camelstation:20150813185738j:image

 

3.稚内ユースホテルの受付時間が20時までで、バスが遅れており、着いた瞬間から走らないといけない。

4.稚内の盆踊りは踊らないのか?

 

 

盆踊り…………

 

f:id:camelstation:20150814034709j:image

み、みんな踊っている!?

 

やらなくてはっ!

 

と、私も輪の中に入り、おば様に

もっと気合いを入れて踊れ!わははははと、野次られながら、持ち前のパフォーマンスでキレある盆踊りを披露したのは言うまでもない……

 

f:id:camelstation:20150814034909j:image

 

ユースホステルで宿泊

お邪魔したユースホステルはこちらです。

 

稚内ユースホステル「モシリバ」

www.jyh.or.jp

f:id:camelstation:20150814035138j:image

6人部屋に3人だけなので快適。

少年ばかり。(10代?かしら?かわうぃー子達だわ

一泊4050円と格安です。食事はなし。シャワーとお風呂は共有で使用できます。

洗濯機もあります。WIFIはなかったような気がします。

f:id:camelstation:20150814035330j:image

北海道では有名?なお酒?

なかなかいける。

お風呂も広い!最高!

 

1階の食堂も開放されてるので快適だわ!

 

 

 

それではまた明日!!

朝一のフェリーで礼文島へ向かいます。

 

 

 

【結果はこうなりました】

大阪の関空から新千歳空港へ。

ジェットスターで2時間くらいでした。

そこから札幌市へ。

札幌市から稚内へ。

高速バスで6時間くらい

(マジで北海道でかい)

バスは絶対先に押さえておかないと満員によくなる。先に押さえておこう。

札幌 ⇔ 稚内 都市間高速バス はまなす号時刻表

稚内からフェリーに乗って礼文島へ。

フェリーで2時間くらい。1日2便しかないので高速バス乗れない場合は1日で大阪から礼文島は到着できない。ということがわかった。

また月で時刻が変わるのでしっかり調べていこう。

稚内~礼文島 | ハートランドフェリー

 

 

 

いやぁー本当に北海道は大きいなって思いました。

本当に!!すっごい遠い。札幌から動けない。

めちゃめちゃ距離がある。おもしろい!!

日本なんだけど、日本じゃないみたい。すごいところやでな北海道!!

 

 

ではおやすみなさい。

【男木島まとめ】男木島を歩こう!~オススメな場所一覧~

男木島へ行ってまいりました!!

 

個人的な意見にはなりますが、「男木島」の見所+おすすめ芸術などなど、紹介してまいります。

現地の方に聞いてきました!!聞いたのは次の二つだけ!!

「おすすめなアートはどれですか?」「男木島のオススメスポットはどこですか?」 

いろんな情報が聞けました!!私の個人的な意見も入っていますし、個人的なものなので、あらかじめご了承ください!!

 

よーしそれでは行ってみようじゃないかーい!!

 

【男木島おすすめ一覧】

瀬戸内国際芸術祭って?

3年ごとに行われているワールドワイドなアートの祭典

「海の復権」をテーマに現代アートが12の島と2つの港で開催される

アートが島をめぐるビックでクールな芸術祭なのだよ!!

 

男木島って?

別名「猫島」ともいわれる。さくら猫たちの住む島。

香川県高松市高松港からフェリー40分で行ける離島。

人口は184人、面積1.37km²、周囲5km

歩いても十分島を一周回ることができる→2~3時間でできた。

車で大阪から3時間30分~4時間っていうところだ。

高松港に駐車場はあるけど、30分150円。1時間は300円だ。

今回8時のフェリーに乗って、男木島、女木島に行ったけど、帰ってきたらまぁ3000円くらいだったよ。

 

人口、面積は? 

高松港の北々東約7.5kmの海上にあり、東西軸約1.1km×南北軸約1.8kmの楕円形の島である。また、男木港の南々西約4kmに女木港があり、男木島の南端と女木島の北端は、約1kmである。島の面積は1.38km2[2]、周囲は4.7km、最高点のコミ山は212.8mである[3]

島内の各所に多島海が眺められる展望景観を有し、1934年(昭和9年)3月16日に国立公園として初の[注 1]瀬戸内海国立公園に指定された[4]

島の人口は180人、世帯数は115世帯、過疎化の進んだ状態である[注 2]。人々は、男木港周辺の山の斜面に密集して集住する。また、島に平地が少なく、少ない耕地も段々畑である。そのため、主漁従農の島である。かっては、牛を飼育し、春秋の農繁期に「借耕牛」として髙松方面に貸し出し、対価に米を得る家庭も多かった[5]

多島海の眺望に加え、急勾配の斜面に建つ家屋と街路は、男木島独特の景観である[6]。そして、男木島灯台[7][注 3]・大井海水浴場・男木島水仙郷などで観光客を集める。近年は瀬戸内国際芸術祭とともに、過去開催の恒久作品の鑑賞に多くの方が訪れている。

男木島の読みは、「おぎま」と「おぎま」の2通りがみられるが、国土地理院海上保安庁[2]が定めた「おぎま」とする[3]

人口は180人

面積は1.38㎞、周囲は4.7km

つまり歩いて島を周れるサイズなのだ。端から端まで十分歩いてまわることもできる。

レンタルサイクルもある。だけど電動じゃないと島はかなりアップダウンがあるので厳しい。電動アシスト付きのほうが無難だろう。

いやいや、みんな・・・歩こう。ブラブラ歩いて楽しむ島だと思う。

芸術品を見るなら歩こう。自転車邪魔や。

島名の由来

男木島と女木島を男女に見立て、オギの「オ・雄・男」に対し、メギの「メ・雌・女」と思われる。「ギ」は、木の多い「木島」、防御地の「城島」との説がある[9]

この記事の見方

この記事は個人の意見なので、絶対にそうだとか言いません。

なぜなら芸術作品は人それぞれの感性なので、いいも悪いもないかもしれません。

でも「個人的に好きだなぁーっ!!」というものや、「時間がなくても見てほしい!!」「カメラ撮影してぇぜよー!!」という表現をしています。

是非、この記事を見て「男木島に行ってみたいなぁー」って思ってくれると嬉しいです。あ、うれしいでごわす。

※本当に個人の意見だからね!!いろいろ島の人に聞くと教えてくれるんですよ!!

ひゃっほぉー!!順不同です。

場所がわからない場合は現地で人に聞きながら旅するとおもしろいよ!!

 

おすすめ芸術作品

おすすめな男木島で出会った現代アート

何がオススメかって?そりゃもちろんカメラに収めたい

ものをオススメするぜ!!もちろん個人の感想だからアートは全部見てほしいワケ。

本当は全部オススメなんだけどそれだとね。パンフレットと一緒になっちゃうからね。

 

順不同だけどこれ見てきてほしいワケ!!

※番号は作品番号です。

 

059 SEA VINE

室内につるされた、蔓や花たちが部屋いっぱいに広がっています。

しかもこれは陶器でできていて、そのひとつひとつに瀬戸大橋や景色が映りこんでいるのだとか・・・・。す、すごすぎると思った作品。パシャーパシャ(シャッター音)

f:id:camelstation:20160814014133j:plain f:id:camelstation:20160814014135j:plain f:id:camelstation:20160814014139j:plain

この細かさと繊細さ・・・マジヤバイでな!!

島の人の話を聞くとよく出てきたのがこのアート!!やっぱりっていうかさすがにスゴイのがわかる。 

061 オルガン

島のあちこちにつながるオルガン。

声も届くしなんかいろんなものが島中にあふれるようなそんな想像をしてしまう。

白と青のコントラストとあちこちに伸びるパイプがなんとも心を躍らせてくれます。

f:id:camelstation:20160814014121j:plain f:id:camelstation:20160814014235j:plain

アート、芸術、いろんな名前があるけど、「おもしろい」という答えが多かった!! 

 確かに面白いしすごいファンタジーだわこれな!!

062 記憶のボトル

たくさんのボトルとボトルの中に思い出の品が入った素敵なアート。

まるで夢の中にいるような錯覚を感じます。

仮面ライダー龍騎にこんなシーンがあったような気がします。

超これ好きだわw

f:id:camelstation:20160814014109j:plain f:id:camelstation:20160814014107j:plain f:id:camelstation:20160814014108j:plain 

 まぁ最高!!パシャーパシャー!!

話で一番多く出てきたのがこのアート。

狭い家※倉庫?みたいな一部屋をつかったアート作品。

すごい印象に残ります。たぶんコレが一番人気なのだろう。

 

058 アキノリウム

1階は美しい影絵の世界。なんとも言い難い不思議な空間で、まるで絵本の中に入ったみたいだ。

2階は自然の音色のサウンドが聞ける。よく見ると全自動演奏だが、どこからどの音が出ているのかとても興味深い。音色に癒されてほしい。 

 

f:id:camelstation:20160814014234j:plain f:id:camelstation:20160814014231j:plain

ついでに・・・みたいな感じで出てくる名前!

いやいやついでなんてもんじゃない!すごいアート作品。体感できる作品。 

そのほかのアート作品

064 部屋の中の部屋

異空間に迷い込んだような一室。

どこが上でどこが下なのか?

リアルサイズで作られた部屋。

まるでキューブみたいだ。

 

f:id:camelstation:20160814013601j:plain f:id:camelstation:20160814013606j:plain f:id:camelstation:20160814013604j:plain

 「オルガン」同様「おもしろい」の枠に入ったアート作品。

確かにコレはおもしろい!!

 

065 歩く方舟

フェリーからも見えたでしょ?

なんなのあのオブジェって?

夏場に近くづくには気を付けたほうがいい。

ミミズとセミが大量に死んでいる。

女性陣で苦手な人はうん。なんていうの。ガンバレ!!

f:id:camelstation:20160814013919j:plain f:id:camelstation:20160814013922j:plain

存在感がすごい!!

 

053 男木島の塊 f:id:camelstation:20160814014319j:plain

男木島の港。

かっこいいアート作品でなんて書いてあるのは未だにわからない!!

中には観光案内とグッズの販売があり、看板もなんだかかわいいくてとても楽しい!!

一回は中に入っていろいろ見てみよう。

 

f:id:camelstation:20160814014322j:plain f:id:camelstation:20160814014318j:plain

 

 

056 オンバ・ファクトリー

オンバていうのは乳母車だそうで、乳母車アート+カフェなんですって!!

とってもおしゃれな雰囲気を感じます!!

 

f:id:camelstation:20160814014257j:plain f:id:camelstation:20160814014259j:plain

 

そのほかにももっとたくさん様々なアートがあなたを待っています。

島のご飯も楽しみの一つですよ!!

くわしくは

 

simaweb.hatenablog.com

 

 

 

男木島の行ってほしい場所

アートだけじゃない!男木島の魅力はまだまだたくさんあります。

またカフェを新しくはじめる人や、島へ移住してくる人も多くなっているようで、

いろんな人が集まってきているもの素敵な魅力のひとつ。

ぜひ、島を冒険してみよう★

 

男木島図書館

新しくできた図書館。図書館といってもいろんな人が集まれるように工夫をしている。

看板は私の知人が作ったもの。とてもオシャレな内装と魅力的な建物なんだ!!

是非とも遊びに行ってほしい。

 

f:id:camelstation:20160814014306j:plain

 

 

simaweb.hatenablog.com 

豊玉姫神社

神社にはだいたい猫がいてるみたい。

あと階段の下の民家で猫飼ってるので猫見たい人はいってもいいかも。

島の上に位置しているので神社から港が見れるのもこの場所だけかも? 

f:id:camelstation:20160814014002j:plain f:id:camelstation:20160814014010j:plain

男木島灯台 

30分くらい歩くかもしれないけど、以外とすぐにつく灯台

距離があるので自転車をレンタルしておくと簡単にたどり着く。

「歩く方舟」同様すごいミミズやセミ、虫の死骸+フナムシという最強のコンボが見れる。ある意味すごい。

そんな困難を乗り越えると美しい砂浜に素晴らしい造形の灯台が現れる。

この島のシンボル、男木島灯台だ。うん。何もないけど行くしかないだろう?

歩こうよ。なぁなぁブラブラ歩こうよ。

f:id:camelstation:20160814014200j:plain f:id:camelstation:20160814014204j:plain

simaweb.hatenablog.com

【チャレンジしよう】男木島でしてほしい事

①地図なしで歩く

場所はすべて現地の人もしくは旅人や観光人、芸術品の管理人に聞く。

旅の醍醐味は人と話すことです。カップルで行っても、家族で行っても、いい旅になるのか、ただ行っただけの旅になるのかは、人と関わることで変わります。

地図なしで歩くのは【絶対に困る】ことが大事です。誰かに助けを求めないとクリアできません。それでも小さい島なので十分感性だけでもいけるかもしれませんけどね☆テヘ

※鉄板トークは「あなたのオススメのアートはどれですか?」+「男木島のオススメ場所はどこですか?」です。このブログになりました。

②男木島図書館でグッズを購入したり、だらだら過ごそう

実は知り合いが男木図書館の看板デザインをしているのです。

そのグッズの販売があるのはここ男木図書館だけ!!

また、お姉さま方がいつもいてるので、お話をしにいきましょう★

f:id:camelstation:20160814014313j:plain f:id:camelstation:20160814014316j:plain f:id:camelstation:20160814014312j:plainf:id:camelstation:20160814014311j:plain←看板製作者がポストカードになって販売されていたよ。

 なんて自由なんでしょうか(笑)買いました。300円☆

ブックカバーがオススメです。

 

③猫の写真を撮影しよう

男木島は猫がたくさんいる!!って言われているけど、探さないと見つからない!

特に芸術祭の期間中は人が多いので猫は探さないと見つからない。

f:id:camelstation:20160814014004j:plain f:id:camelstation:20160814014015j:plain

 

simaweb.hatenablog.com

④ごはんを食べよう 

男木島には飲食店も多数存在する。

それもどれもが移住してきた人や島独特のお店を開いている。

いろんな楽しいオーナーさんばかりなのでぜひとも食事を楽しみながら

お話しを聞いてみよう!!

simaweb.hatenablog.com

 

 

まとめ

いやぁーどうでしょうか?ちょっと行きたくなりましたか??

男木島は大阪から車で3時間30分くらいで高松港までいけます。(いい調子でいければ)

1日休みがあれば・・・いや、2日休みがあれば、1日目は高松周辺で遊んで2日目で男木島、女木島の2島を楽しむことは十分にできます。

朝8時のフェリーに乗れれば十分2島いけます。

さぁーまだまだ十分いけるって!!一人でもカップルでもいけっから!!

男木島にいってらっしゃぁーい!!待ってるぜ!!

 

お世話になりました男木島のみなさま!!本当にありがとうございました。

 

瀬戸内国際芸術祭にいくならこれを持っていこう!!

 

瀬戸内国際芸術祭2016公式ガイドブック

瀬戸内国際芸術祭2016公式ガイドブック

  • 作者: 北川フラム,瀬戸内国際芸術祭実行委員会
  • 出版社/メーカー: 現代企画室
  • 発売日: 2016/03/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 島の本のバイブル的存在

 

原色日本島図鑑―日本の島443 有人島全収録

原色日本島図鑑―日本の島443 有人島全収録

 

 

 

瀬戸の島旅―小豆島・豊島・直島+22島の歩き方

瀬戸の島旅―小豆島・豊島・直島+22島の歩き方

 

 

男木島ごはん〜ドリマの上〜で郷土料理を楽しむ

男木島。

そこは、漁師の島。

自然溢れる瀬戸内海の島だ。

魚だけじゃなく、自家栽培をしている民家も多く、郷土料理が楽しめる場所も多い。

 

その中でとても素敵な郷土料理屋さんに出会うことができた。

 

それがここ、だ。

❖【ドリマの上】目次❖

 

f:id:camelstation:20160814013715j:plain f:id:camelstation:20160814014242j:plain f:id:camelstation:20160814014246j:plain f:id:camelstation:20160814014245j:plain

「ドリマの上」だ!!

 入口周辺には帽子を貸し出してくれる。やさしさいっぱいだ!!

ドリマの上とは??

男木島にある無農薬無肥料の自然食、郷土料理をいただけるお店です。

宿泊や様々な体験もできるようです。

入口にあった「自由に使ってください帽子」を見て入ることにしました。

 

2016年の6月頃オープンしたらしいです。

(間違ってたらごめんなさい) 

 

ドリマの上の場所はどこかしら?? 

あまり大きくない島だ。

場所は記述する必要はないだろう。

是非、探して欲しい。

是非探していってこう伝えて欲しい。

 

「ブログに書かれていたので一度来てみたいと思って来ました。」とかなんとか伝えていただいて、そしたら、「ありがとうございます。お客さん増えました。また食べに来てくださいね。」とかそういう流れにして欲しいのでよろしくお願いいたします。

 お話を聞きながら場所へ向かうととても楽しいので、ぜひ、場所は一人で探さずにいろんな方へ声をかけて向かいましょう!!すぐに見つかりますよ★

f:id:camelstation:20160814013721j:plain

みんなで一緒の食卓に座る感じです。た、楽しい・・・。 

ちょっと気になった看板

f:id:camelstation:20160814014242j:plain

男木島・みんなの環∞計画とは??

豊かな男木島をつくるために4つの取り組みをしているらしい 

◆「未来の実」プロジェクト

男木島の野菜や果物、海藻などの豊かさ、健康をみんなで共有する

◆「町並み再生」プロジェクト

男木島の石垣のある百数十年の町並みを保存する

◆「農業および生活文化継承」プロジェクト

男木島に残る豊かな農業生産活動や生活文化を継承する

◆「環境保護」プロジェクト

豊かな食べ物をはぐくむ環境、景観を保存する

というような取り組みをしているそうです。

素敵です!!!島を継承、保存、豊かさを維持する活動をしているんです!!

みなさん見に来てください!!男木島!!

 

郷土料理をいただきました!!

f:id:camelstation:20160814013718j:plain

一体何品入っているのかわからないぐら彩とりどりの鮮やかな料理が楽しめる。

見た目もさることながら味も楽しめる。思ってたのと違う味だったりもするのでとても楽しいです。

一体これは何??と思っているとドリマの上の方が説明をしてくれました。

1品1品を丁寧に説明してくれるので男木島の魅力、食材の魅力を感じれます。

f:id:camelstation:20160814013717j:plain

わからない食べ物だらけでした。

f:id:camelstation:20160814013719j:plain

プレートのほかにご飯やお吸い物もついてきます。

んまぁぁー豪勢だわw( *´艸`)

 

f:id:camelstation:20160814013720j:plain

ごちそうさまでした。('◇')ゞ

ここが素敵だよドリマの上!!

・朝からオーナーさんが食材を調達しているのだとか!?

・郷土料理の説明をしてくれる。すごく楽しい!!

・料理がおいしい!!いろいろな島の食材が楽しめる。

・1300円とリーズナブルだと思う。これ以外ないから選ばなくていい。

・オーナーが落ち着いた雰囲気だけど、たくさん話をしてくれる。

f:id:camelstation:20160814013722j:plain

建物も古民家を少しづつ改良していったそうだ。

f:id:camelstation:20160814013723j:plain

オーナーさんにいろいろ聞こう!!

f:id:camelstation:20160814013725j:plain

日が入ると透ける特殊な木材をしようしているそうです。

スッゲー( ゚Д゚)-----!!

 

無農薬無肥料のものやここでしか買えないものがある

畑仕事を毎日しているそうで、そこでとれたものを販売しています。

おすすめは黒ニンニクがいいそうだわ。

f:id:camelstation:20160814013737j:plain f:id:camelstation:20160814013738j:plain

f:id:camelstation:20160814014241j:plain

自然食材もおいてる。

自然がいっぱいだわw

 

まとめ

男木島には他にもさまざまなお食事処やカフェがあるけど、

郷土料理が楽しめ、郷土料理の説明までしてくれるカフェはここだけ★

ぜひ、郷土料理を楽しみたいかた、宿屋を探してる方、男木島でいろんな体験がしたい方はどう「ドリマの上」まで行ってみてはいかがだろうか??

 

ほんとにいいお休みが楽しめました。

 

ドリマのオーナー様、ありがとうございました。

plaza.rakuten.co.jp

jyouko.jimdo.com

 

勝手にブログにしてごめんなさい。

 

【男木島は猫島か?】男木島で猫を探す旅してきました。

諸君、私は今、猫の島にいる。

男木島は猫島と呼ばれているらしい。

インターネットでも多数記事が上がっている。

猫好きな私はもちろん調査に向かった。

【男木島は猫島?目次】

 猫島とは??

日本には猫の島と呼ばれる島が複数存在するのを知っているかい?

 

猫島と呼ばれる由縁はその名のとおり、猫がいっぱいいる島のことを猫島というのだそうだ。

めっちゃいっぱいある。

 

宮城県の田代島とか

 

神奈川県の江の島

 

岡山県の真鍋島

 

愛媛県の青島

 

福岡県の藍島などなど全国に猫島はたくさん存在する。

猫だらけ!猫好きの楽園「猫島」がすごい ~青島・田代島 - NAVER まとめ

 

うう・・・行きたい!!!

 

 

そんな中のひとつ香川県の男木島も猫島の一つだという。

【猫島】猫の楽園☆男木島が猫だらけ過ぎて猫ファン必見 - NAVER まとめ

 

 

オイオイオイオイオイオイオイー!!マジかよぉぉぉー!!!

 

猫好きな私は心を躍らせながらカメラを片手に「男木島」へ渡りました。

※前日に高松まで移動して宿泊。翌日の1便で男木島へ行きました。

 

男木島港(案内所)周辺に猫はいるのか? 

男木島は周囲が5km程度で歩いて島を回ることができる。

また、猫は港か集落にしかいないということなので、私は自分の猫センサーを信じて島を探索する。

 

f:id:camelstation:20160814014323j:plain

男木島のシンボルともいえる男木島の港。これもアートなのだよ。

 

f:id:camelstation:20160814014322j:plain

中には手書きの掲示物がまたカワイイ!!

 

ん??下に猫の絵が描かれている。やはり男木島は猫の島なのか!?

周辺にはアートの島というだけあって、あちこちにアート作品が見れる。

f:id:camelstation:20160814013831j:plainアート作品には作品番号があるので、いっぱいみたくなる。

 

 

こ、これがアート・・・・。独特なものなのだな。現代アート。。。

 

f:id:camelstation:20160814013833j:plain

 

f:id:camelstation:20160814013830j:plain

シュールな絵がかいてある。 なんてワクワクする島なのだろうか・・?

自分の猫センサーを信じて探すも・・・・

 

結果:男木島案内所周辺には猫はいなかった。

 

 

男木漁港を探してみました。

漁港には猫がいる。っというのは全国共通だと思っている。

f:id:camelstation:20160814013851j:plain

なぜなら漁港には魚がいるからだ。魚がいれば、おさかな咥えたドラネコ~という歌があるぐらいなのだから魚を咥えた猫の一匹や二匹いてもおかしくないだろう。

ネットでも漁港にいると書いてたからなぁ~。

 

f:id:camelstation:20160814013854j:plainここにもアート作品が!!チーム男気!!の男木プロジェクト!!なんて素敵な名前なのだろうか!?

f:id:camelstation:20160814013852j:plain f:id:camelstation:20160814013900j:plain f:id:camelstation:20160814013856j:plain

アートを楽しみながら猫を探すことができるなんて、なんて心ドキドキすのでしょうか?

もうぉー!ネコちゃんたらぁ~。じらすんだからぁ~どこだよー(ハート

 

・・・・・

 

 

・・・・・

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

結果:・・・・・・猫はいませんでした。

 

島の外周(フェリーから降りて左側)を探す

男木漁港には猫はいなかったのでそのまま島の外周を歩いてみてまわる。

 

f:id:camelstation:20160814013904j:plainアート作品がこの先にあるらしいのだよ。

ついでだから見に行きました。

 

f:id:camelstation:20160814013931j:plainf:id:camelstation:20160814013911j:plain

海岸線沿いに歩いていくとアート「歩く方舟」がひょっこり姿を現します。

ひょっこり現れる現代アートも島の魅力のひとつです。

この辺までくると・・・・

f:id:camelstation:20160814013910j:plain f:id:camelstation:20160814013909j:plain

ギャァァァァァッァアアアアアアアアアアアアアアアアアアー!!!

写真ではわかりませんが、ミミズとセミの死骸のオンパレードです。

女性の皆様や虫嫌いな男子は気を付けてください。

足の踏み場もないレベルでたくさんの躯があなたを待っています。

ギャアアアアッァァアー!!(本気で嫌)夏場に限る話かと思います。

 

結果:海岸沿いには猫はいませんでした。

 おぞましいほどの虫の死骸に遭遇します。

 

 

 

 

そう思い、引き返すと・・・気になるポスターが

 

さくらねこポスター。さくらネコって? 

f:id:camelstation:20160814013936j:plain

桜のように愛してほしい さくらねこ

というポスターがたくさん貼られていたので調べてみると

blog.livedoor.jp

 200匹以上いる男木島の猫たちに不妊手術やケガの治療をしたらしい。

さくらネコは耳に切れ込み?が入っているネコを指しており、治療済の証明だそうだ。

 

 

 

まさか、もしかして猫は島から移動したのかな??

 

 

あ!!

 

さくらねこポスターのある海岸線沿いにネコはいてた

f:id:camelstation:20160814013937j:plain

1匹のネコが!!

 

(*´Д`*)ああぁぁぁぁー!!ネコーネコーハァハァハァ・・・・。

 

ネコォォォー!!!興奮!!

 

 

 

興奮??

 

 

ン?

 

 

あ、あれ・・?

 

 

 

 

ネコー!!と、ネコ1匹に観光客が1人、2人、3人、4人、5人、6人とネコよりもはるかに多い人間が集まっていた。(驚愕)

 

 

結果:やっぱり漁港に猫いてたけど、人のほうがたくさんいてた。 

 

 

 

島の中心、豊玉姫神社で探す。

 

私は猫を探して島の探索をつづけた。

 

~いつでもさぁーがしているよ~

 

どこかにキミの姿を~

 

向かいのホーム~

 

路地裏の場所~こんなとこにいるはずもないのに~

 

 

山崎まさよしを歌いながら私は島を歩き続けた・・・・

f:id:camelstation:20160814013940j:plain f:id:camelstation:20160814013939j:plain

f:id:camelstation:20160814013942j:plain f:id:camelstation:20160814013941j:plain

f:id:camelstation:20160814013950j:plain

 

猫はいない・・・・・?

 

島の中央らへんに位置する寺、豊玉姫神社へ・・・

f:id:camelstation:20160814013958j:plain f:id:camelstation:20160814014012j:plain

 

豊玉姫神社に猫はいてた。

おや??

 

f:id:camelstation:20160814014003j:plain

神社に猫が・・・!!

 

あぁぁぁー!!

 

猫ぉぉー!!

 

f:id:camelstation:20160814014004j:plain

 

かわいい!!

 

f:id:camelstation:20160814014008j:plain f:id:camelstation:20160814014005j:plain

f:id:camelstation:20160814014007j:plain

かわいいすぎる!!!ここでも1匹だけだった。

1匹につきカメラマンが4名ほどついていた(私を含めて5名に)

うれっ子のモデルのようだね。

 

だけど、激カワイイ!!!ひゃぁぁぁー(*´Д`*)ーーーーーーー!!

 

 

 

結果:神社にモデルのようなネコいてた。

 

 

 

神社周辺をさがす

まだ2匹しか見ていない・・・・

 

でも私のネコセンサーが反応している。

 

ネコがいると!

 

 

この辺に猫いるでなぁー!!

 

すると。。。

 

階段の下に人が集まっている。

 

 

f:id:camelstation:20160814014038j:plain神社のちょうど入口のところです。

 

人の集まるところ・・・それはネコのいるところらねん!!

(何か不思議を感じはじめたよ。見たかったネコってなんだったっけ)

 

 階段下の藪の中に猫たちが、、、

 

 

f:id:camelstation:20160814014013j:plain f:id:camelstation:20160814014014j:plain

f:id:camelstation:20160814014015j:plain f:id:camelstation:20160814014017j:plain

f:id:camelstation:20160814014034j:plainf:id:camelstation:20160814014035j:plainf:id:camelstation:20160814014037j:plain

f:id:camelstation:20160814014036j:plain

 

親猫さんと子猫さんがいてたよー!!!4匹くらい。

 

(*´Д`*)ネコネコ!!(*´Д`*)ハァハァ!!

 

 

結果:神社入口の藪の中に猫はいてた。

 

 

 

坂道だらけの町の中を探す 

 坂道だらけの島なんです。

島って坂道だらけの路地だらけな場所が多いですよね。

だってそもそも島ってな山だって話ですからね。

島の中心は山の山頂みたいなものなので、坂道ばっかりが普通だと思うワケです。

前回調査した家島や坊勢島もそうだったものね。

 

 

simaweb.hatenablog.com

simaweb.hatenablog.com

 

そしてここ、男木島!!

 

やっぱり細い路地、坂道がいっぱい!!

とっても魅力的です。もうーたまらないわw

 

f:id:camelstation:20160814014052j:plain f:id:camelstation:20160814014053j:plain

 

天気もいいし最高ですね★

 

そんな路地の中で出会いました。

 

 

f:id:camelstation:20160814014048j:plainおーう、ダラダラしてる猫たちおったでよー!!

 

f:id:camelstation:20160814014039j:plain f:id:camelstation:20160814014040j:plain

f:id:camelstation:20160814014043j:plain f:id:camelstation:20160814014046j:plain

 

首輪がついているところを見ると・・・・・

 

飼い猫さんかなぁー。さっきまでの猫とはまた雰囲気が違います。

 

 

近くに看板が・・・・・

 

f:id:camelstation:20160814014045j:plain

 

またこの看板はあちこちに・・・・。

結果:神社下の民家に飼われてるネコがいてた。立ち入り禁止。

 

 

男木島灯台・島の外周(フェリー降りて左側)を探す

フェリー降りて左側の島の外周を探してみる。

片側にいない場合はもう片側にいてるものだ。

表裏一体、左右同様、安全確認右見て左見てっていうことだ。

島の左側には男木島灯台があるらしいのだよ。 

 

ぜひとも調査やで!!

 

f:id:camelstation:20160814014151j:plain f:id:camelstation:20160814014153j:plain f:id:camelstation:20160814014210j:plain

f:id:camelstation:20160814014212j:plain f:id:camelstation:20160814014213j:plain f:id:camelstation:20160814014215j:plain

 

長い道のりだったし、また・・・・・

 

 

虫!

 

 

ギャァァァァァアーーーー!!!死骸ギャアアアアアアーーーーーーー!!

ミミズギャアアアアアアー!!カエル死骸ギャァッァァァァァーーーーー!!!

ムカデ死骸ギャアアァッァァァアアアーアーーーー!

フナ虫ギャァァァッァァァァーーー!!

 

f:id:camelstation:20160814014155j:plain f:id:camelstation:20160814014205j:plain

 

 

男 木灯台はすごく美しいかったです。

 

結果:島の外周(男木灯台側と灯台)にはネコはいなかった。道中の虫の死骸気を付けて。 

 

まとめ

男木島で見たネコは全部で1匹+1匹+3匹+4匹の合計9匹だった。

どこいった!?

どこいったのネコたちは!!!

インターネットで騒がれるほどの猫は発見できなかった。

今は国際芸術祭中なので島に訪れる人が多く、ネコが隠れてしまっているかもしれない。

来年もう一度見にきたいと思います。

 

【調査結果】 

① 今回の調査では男木島ではたくさんの猫を発見することはできなかった。

②あちこちに「ここ民家です。立ち入り禁止」の看板

ネコを探す方、アートを楽しむ方はモラルを守って島を楽しみましょう。

③ネコだけじゃない!アートも雰囲気も楽しかった。

④虫の死骸とフナ虫が強烈に嫌いになった。あとセミもこわい。

⑤歩いて一周回れる。道に迷ってもすぐに脱出できる。

 

 

 

 

以上の調査結果となりました!!

 

ご愛読ありがとうございました!!

 

お気に入りまいたらシェアいただけると次の旅の励みになります。

 

記事書いた人

f:id:camelstation:20160816110334j:plain

一人旅で島をあちこちいったりきたりしています!!

 たまにマジメな記事書きますが普段はもうなんかうん〇みたいな記事ばっかりです。

旅の記事はすべて個人の感想、体験談、体当たり記事です。よろしくお願いいたします。

PHOTO:腐ったみかん

ツイッターhttps://twitter.com/camelstation

インスタグラム:https://www.instagram.com/kubota0515/

 

関連書籍

 

瀬戸内国際芸術祭2016公式ガイドブック

瀬戸内国際芸術祭2016公式ガイドブック

  • 作者: 北川フラム,瀬戸内国際芸術祭実行委員会
  • 出版社/メーカー: 現代企画室
  • 発売日: 2016/03/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

青島・田代島にも行ってみたなぁー。

 

 

猫島 14人の住民と200匹の猫の島 - 愛媛・青島

猫島 14人の住民と200匹の猫の島 - 愛媛・青島

 
田代島猫景色

田代島猫景色

 

 

 

【まるで絵本の中のような空間】男木島図書館へ会いに行く

男木図書館

 

男木島でもっとも行きたかった場所の一つだ。

 

もともと図書館がない男木島に図書館を作ったのだ。

 

オープンしたのが2016年2月。

 

これは行くしかない!!そしてここに図書館を作るまでに様々なエピソードがあったのだろうなと私は思う。

そしてこの看板の作ったのは犬島で出会った方が制作したというではありませんか!?

 

それは行くしかない!!

 

詳しくはウェキペディアで!!

男木島図書館 - Wikipedia

 

場所が少しわかりにくいが、アート作品

f:id:camelstation:20160814014256j:plain f:id:camelstation:20160814014257j:plain

f:id:camelstation:20160814014259j:plain

オンバファクトリーから右上の道だ。

 

f:id:camelstation:20160814014305j:plain

すると看板が出てくる。

 

細い道?を抜ければ急にドッシリとまるでお菓子の家のような風貌でその図書館が現れる。

 

f:id:camelstation:20160814014306j:plain

 

レトロな雰囲気がただよう・・・・。

 

シンボルの図書館マークだ。

 

f:id:camelstation:20160814014309j:plain f:id:camelstation:20160814014308j:plain

この図書館は古民家を改築したので、もうなんともいえない好きな感じなのだ!!

屋根に草生えてるしね!!

 

そんな図書館の中はどうなっているのかぁー!!

 

f:id:camelstation:20160817034214j:plain

(*´Д`*)まぁぁぁー!!素敵!!

 

学校の椅子や机、木造建築。そして本。

なんとも魅力的な場所なんでしょうか?

f:id:camelstation:20160817034333j:plain

一体何冊ぐらいあるのだろうか?10000冊を目指しているのだとか・・。

またこの設営をするのに様々な人がかかわったと聞いています。

まるで絵本のようなアニメのような・・・。なんとも美しい!

そう感じました。たまらん(*´Д`*)

 

あーもっと話聞けばよかったなぁー僕のバカバカ!!

f:id:camelstation:20160817034142j:plain

f:id:camelstation:20160814014313j:plain

本の設置の仕方から本当に本が好きなのだろうなぁーというのがうかがえる。

私も本超好きなのに、先を急いでしまって本当に失敗した。

にゃぁぁぁー!!!猫探してる場合じゃなかったYONE☆

もっと話聞きたかったぁぁぁぁー!!

f:id:camelstation:20160817034317j:plain

この日は中でコーヒーが飲める日らしく

オススメをいただきましたが・・・・

 

13時のフェリーのため泣く泣く撤収いたしました。(本当に悲しい

ogijima-library.or.jp

ちょうどイベントの日に行けたのに・・・この判断が旅の難しいところ、

コーヒーを飲んでいけばよかった。(相当ショック)

あー私のアンポンタン。

 

 

ここでしか購入できないオリジナルグッズも販売している。

f:id:camelstation:20160814014312j:plain

オリジナルしおりやポストカード、ブックカバーの販売がありますよ!!

 

 

f:id:camelstation:20160814014316j:plain f:id:camelstation:20160814014315j:plain

 

f:id:camelstation:20160814014314j:plain

 

男木島図書館はコミュニティー広場としても活用していただきたいそうで、

非営利で運営されております。

 

いろんな方が訪れるのを待っています。

 

もちろんこのブログを見ているあなたが来るのをね☆

 

f:id:camelstation:20160817034200j:plain

ぜひ、男木島に来た際は男木島図書館にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

きっとゆっくりとした空間に、この図書館の椅子にあなたが座ったとき、きっとあなたのインスピレーションを刺激することでしょう。

 

それではまた次の島でお会いしましょう。

 

公式WEB

男木島図書館|Ogijima Library | 瀬戸内の小さな島、男木島にある図書館です。

【瀬戸内国際芸術祭】男木島アート作品一覧

 

男木島、女木島に行ってまいりましたので、覚えている間に感想とか写真とかを記録に残そうと思います。心のフィルムには限界があるんで!!

 

しゃぁー!!コラァー!!くそ熱かったコラァー!!

 

【男木島アート作品一覧】

瀬戸内国際芸術祭って?

3年ごとに行われているワールドワイドなアートの祭典

「海の復権」をテーマに現代アートが12の島と2つの港で開催される

直島・豊島・大島・男木島・女木島・犬島・小豆島・沙弥島・本島・高見島・粟島・伊吹島高松港宇野港です。

※未上陸の島は沙弥島・本島・高見島・粟島・伊吹島

 

アートが島をめぐるビックでクールな芸術祭が春と夏と秋の3回目に分けて開催するわけです。開催期間はしっかり確認してくださいね★

春ー3月20日~4月17日

夏ー7月18日~9月4日

秋ー10月8日~11月6日

 

男木島って?

別名「猫島」ともいわれる。さくら猫たちの住む島。

香川県高松市高松港からフェリー40分で行ける離島。

人口は184人、面積1.37km²、周囲5km

歩いても十分島を一周回ることができる→2~3時間でできた。

車で大阪から3時間30分~4時間っていうところだ。

高松港に駐車場はあるけど、30分150円。1時間は300円だ。

今回8時のフェリーに乗って、男木島、女木島に行ったけど、帰ってきたらまぁ3000円くらいだったよ。

感想は個人の意見です。

場所はいろんな人とお話しをしながら楽しみましょう★ 

あぁーでも本当に旅は楽しいなぁー!くぅぅー!! 

↑思い出してる 

【ご注意】 

個人の感想と個人のおすすめ度と、もし作品に私が名前を付けるならなど、少しパロディにしております。あらかじめご了承ください。

053 男木島の塊

男木島の港。

一番初めに訪れるのがこのアート作品だろう。

一回は中に入っていろいろ見てみよう。

おみあげものも置いてるし、おもしろいTシャツも手に入るかもしれないよ。

おすすめ度は個人の見解です。一部有料のものもあります。

 

f:id:camelstation:20160814014322j:plain f:id:camelstation:20160814014318j:plain

 

f:id:camelstation:20160814014323j:plain f:id:camelstation:20160814014319j:plain

 

おすすめ度 ★★★★★

中に入ってほしい度★★★★★

作品に名前を付けるとしたら「魔法の館」なんか呪文みたいな屋根だから

 

 

 

054 路地壁画wallalley

f:id:camelstation:20160814014023j:plain

 壁と路地を組み合わせたアート作品で、私すごい好き。

急に他の世界へワープしたみたい。壁画好きになたまらない。

素晴らしいインスパイヤを受けた(路地好き)

島の一か所ではなくあちこちに存在する。

f:id:camelstation:20160814014302j:plain f:id:camelstation:20160814014300j:plain

f:id:camelstation:20160814014301j:plain f:id:camelstation:20160814014018j:plain

 

おすすめ度★★★★★

見てほしい度&探してほしい度★★★★★

作品に名前を付けるとしたら「タイムトラベラー」はいかがだろうか?

色彩が秀逸でまるで他の世界へワープしたみたいだからだよ。

055 ポータブルライトキーパー

作品の外観だけでも見ごたえのある作品、

港から右側へ歩いていくと出会える。

しかし、入り口がわからない。わからなかったんだ。

だから入ってない。入ればよかった。2016年今回からの作品だったのに・・・・うう残念。地元のおっちゃんと「スゲーなコレ!」って話てたのよね。

f:id:camelstation:20160814013837j:plain f:id:camelstation:20160814013838j:plain

 おすすめ度★★★★たぶんいい作品と思う

見応えあると思う。中に入ってない。

作品に名前をつけるとしたらおっちゃんというてた言葉「うろこ屋敷」これだね。

 

056 オンバ・ファクトリー

オンバていうのは乳母車だそうで、乳母車アート+カフェなんですって!!

とってもおしゃれな雰囲気を感じます!!

でも、時間がらなくて中には入っていません。んんんんー残念!! 

f:id:camelstation:20160814014257j:plainf:id:camelstation:20160814014259j:plain

f:id:camelstation:20160814014256j:plain

 おすすめ度★★★★★

 有料が多くてパスポートがないと気になってしまう。5か所以上回るとね(;´・ω・)

作品はこの中にあるから見れてない。ひゃー! 

057 カレードスコープブラック&ホワイト

 ドリームカフェとともにある施設。ここも時間がなくて入れなかった。

なので外観だけ!!

f:id:camelstation:20160814014248j:plain f:id:camelstation:20160814014250j:plain f:id:camelstation:20160814014251j:plain

f:id:camelstation:20160814014253j:plain f:id:camelstation:20160814014254j:plain

おすすめ度★★★★★

ここでしか販売していないハンバーガーがあるので一度食べてみるものいいかもね。

休憩するにはもってこい!!

作品名をつけるとしたら「望遠鏡もどき」

058 アキノリウム

全自動(モーター)で順番に音が出始める雰囲気はまるで壮大なファンタジーのような印象を受ける。2階建ての家屋で表現される世界は狭いながらもクーラーが聞いていて最高だ。ただ一つ言えることがあるならば、「早く出て行け感」がすごい。

さすがに2回言われたら出るしかないし、1回しか見れないからなんというか作品が座年でならなかった。もっとゆっくり鑑賞したいものだ。うん。全然見に来るひと少ないのにね。ほんとにね。本当にハラタツね。

素晴らしい作品だけに腹立ったんだ。

f:id:camelstation:20160814014234j:plain f:id:camelstation:20160814014231j:plain

f:id:camelstation:20160814014230j:plain f:id:camelstation:20160814014232j:plain f:id:camelstation:20160814014228j:plain

おすすめ度★★★

素晴らしい度★★★★★★★

作品名をつけるなら「風たちぬ」はいかがだろうか。風が止まる(演奏が終わる)と早く帰れと言われる。「5分で出て」と言われる。

059 SEA VINE

室内につるされた、蔓や花たちが部屋いっぱいに広がっています。

しかもこれは陶器でできていて、そのひとつひとつに瀬戸大橋や景色が映りこんでいるのだとか・・・・。す、すごすぎると思った作品。パシャーパシャ(シャッター音)

f:id:camelstation:20160814014133j:plain f:id:camelstation:20160814014135j:plain f:id:camelstation:20160814014139j:plain

この細かさと繊細さ・・・マジヤバイでな!!

島の人の話を聞くとよく出てきたのがこのアート!!やっぱりっていうかさすがにスゴイのがわかる。 

おすすめ度★★★★★★★★★

ぜひ行っていただきたい!!

作品に名前をつけるとしたら「世界」とかではないだろうか?花びら1枚1枚に世界がある。。この作品は超好きや!!

060 自転―公転

作品がとにかく回っている。回っているんだ。宇宙のように。日用品が、お椀が、茶碗が、物体が、そのいくつかが修理中だ。それも踏まえてもう宇宙だ。

この作品は宇宙なんだって思った。見てると疲れてきた。あと目が回る。

接触しないようにとにかく気を付けてほしい。

f:id:camelstation:20160814014128j:plain f:id:camelstation:20160814014130j:plain

 f:id:camelstation:20160814014129j:plain f:id:camelstation:20160814014127j:plain

おすすめ度★★★

だんだん気持ち悪くなってくるかも・・・・。

作品に名前をつけるとしたら「あなたのお宅は宇宙か何か」ではないだろうか? 

061 オルガン

島のあちこちにつながるオルガン。

声も届くしなんかいろんなものが島中にあふれるようなそんな想像をしてしまう。

白と青のコントラストとあちこちに伸びるパイプがなんとも心を躍らせてくれます。

f:id:camelstation:20160814014121j:plain f:id:camelstation:20160814014235j:plain

f:id:camelstation:20160814014225j:plain f:id:camelstation:20160814014122j:plain

アート、芸術、いろんな名前があるけど、「おもしろい」という答えが多かった!! 

 確かに面白いしすごいファンタジーだわこれな!!

おすすめ度★★★★★

作品名をつけるとしたら、「島のパイプ電話」はいかがだろうか?

 

062 記憶のボトル

一番好きな空間。

狭い家屋の中にたくさんのボトルとボトルの中に思い出の品が入ってるアート作品。

ファンタジーな空間ができている。

そのボトルの中に思いでが詰まっているようで、過去か未来かわからないがわーぷしてしまいそうだ。

 

f:id:camelstation:20160814014109j:plain f:id:camelstation:20160814014107j:plain f:id:camelstation:20160814014108j:plain 

f:id:camelstation:20160814014105j:plain f:id:camelstation:20160814014110j:plain f:id:camelstation:20160814014118j:plain f:id:camelstation:20160814014116j:plain

 カメラがまたいい感じで撮影できるのよね★

 

おすすめ度MAX

名前をつけるなら「過去・現在・未来ボトル」でしょうか? 

いや、元の名前が一番素晴らしいと思う。記憶のボトルだわw

063 漆の家

漆を部屋中に塗った家屋。

青色、赤色、黄色、緑、他の家屋に黒、白と漆塗りにこだわっている。

また作業部屋も一緒に展示されているので、作業を見ることもできる。

カフェもあるので、ゆっくり休憩してはいかがだろうか?

名産品の水出しコーヒーが飲める。

f:id:camelstation:20160814014059j:plain f:id:camelstation:20160814014101j:plain

f:id:camelstation:20160814014103j:plain f:id:camelstation:20160814014100j:plain

おすすめ度休憩できるから★★★★★

もし名前をつけもいいなら「色彩の漆部屋」だろうか?

 

 

064 部屋の中の部屋

だまし絵のような異空間

上下や左右が若干わからなくなる。

うまい位置取りができないので写真がうまく入らなくてもじょもじょする。

f:id:camelstation:20160814013601j:plain f:id:camelstation:20160814013606j:plain f:id:camelstation:20160814013604j:plain

おもしろい作品!!

 

065 歩く方舟

フェリーからも見えた怪しいオブジェ。

なんなのあのオブジェって?

夏場に近くづくには気を付けたほうがいい。

ミミズとセミが大量に死んでいる。

女性陣で苦手な人はうん。なんていうの。ガンバレ!!

f:id:camelstation:20160814013919j:plain f:id:camelstation:20160814013922j:plain

f:id:camelstation:20160814013911j:plain f:id:camelstation:20160814013920j:plain

存在感がすごい!!

おすすめ度★★★★

もし名前を付けるなら「第25使徒」エヴァンゲリオンに出てきそうだ。 

066 青空を夢見て

外観しかわからないのでぱっと見るだけ

f:id:camelstation:20160814013846j:plain f:id:camelstation:20160814013845j:plain

おすすめ度★

もっとなんかみたいけど、木とかも邪魔で全然みれない。

名前を付けるなら「第26使徒」こんなひし形のやつがエヴァンゲリオンに・・・・あ

 

 

 

067 男木小学校

ノーフォト

どこかわからなかった。ごめんなさい。 

 

068 男木プロジェクト

 でもどこに何があるかわからないくてこれがそうなのかどうなのかもわからない。

うーんうーん。アート作品。力強い海の男っていう感じだわ

f:id:camelstation:20160814013852j:plain f:id:camelstation:20160814013854j:plain f:id:camelstation:20160814013900j:plain

f:id:camelstation:20160814013856j:plain f:id:camelstation:20160814013859j:plain

おすすめ度★★★

船のデザインが一新されている?

 名前を付けるとしたら「新カラー登場」でしょうか?

 

まとめ 

魅力なアート作品が点在する男木島。

そのほかにも見てほしい場所はたくさんあります。

ぜひ、島を一周歩きながら、感性を磨いてみたはいかがでしょうか??

 

アー楽しいかったぁー★

 

参考文献

 

瀬戸内国際芸術祭2016公式ガイドブック

瀬戸内国際芸術祭2016公式ガイドブック

  • 作者: 北川フラム,瀬戸内国際芸術祭実行委員会
  • 出版社/メーカー: 現代企画室
  • 発売日: 2016/03/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

瀬戸の島あるき―地図で旅する香川沖26島

瀬戸の島あるき―地図で旅する香川沖26島

 

 

 

瀬戸内国際芸術祭2013 Setouchi Triennale 2013

瀬戸内国際芸術祭2013 Setouchi Triennale 2013

  • 作者: 北川フラム,瀬戸内国際芸術祭実行委員会,坂井編集企画事務所,美術出版社編集部
  • 出版社/メーカー: 美術出版社
  • 発売日: 2014/05/30
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 
瀬戸内国際芸術祭 2010 作品記録集

瀬戸内国際芸術祭 2010 作品記録集

  • 作者: 北川フラム,瀬戸内国際芸術祭実行委員会,坂井基樹,佐藤恵美,竹見洋一郎[坂井編集企画事務所],美術出版社編集部,永峰美佳[永峰事務所],合田真子[なおすけオフィス],重野佳園,木下真,アートフロントギャラリー
  • 出版社/メーカー: 美術出版社
  • 発売日: 2011/04/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 11回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

【男木島】男木島の灯台が美しい!目指せ男木島灯台!!

諸君!知っているかな?

 

男ってのは大きいものが好きなんだ。

 

まぁ男と言っても、私と私の父のことなのだからな。

親子そろって巨大なものが好きなのだよ。

何を見ても、、

 

「ああアレはガンダムより大きいな、小さいな?」

 

「ああアレはエヴァンゲリオンより大きいな小さいな?」

 

「ああアレがグレンラガンに比べると大きいな小さいな。」

 

そんな大きいものが好きなのだよ。 

ええそうだとも。大きいものが好きなのだよ。

 

巨大なものが好きなのだよ。

 

そう、それはここ男木島には巨大で光るものがあるのだ。

 

私はソレを探している。

 

 

 

まぁ、男木島灯台のことなんだけどね。

 

男木島灯台とは?

男木島灯台(おぎしまとうだい)は香川県高松市男木島北端トウガ鼻に立つ石造の灯台日清戦争後に瀬戸内海海上交通が増加したことに対応し、「灯台の父」と呼ばれるブラントン離日後の1895年、日本人独力で備讃瀬戸東航路の東端にあたる位置に建設された。灯塔は総御影石(庵治石)造りで、日本に2基しかない無塗装の灯台の一つ(もう一つは角島灯台)。

この灯台は、歴史的文化財的価値が高いAランクの保存灯台日本の灯台50選にも選ばれている。周辺は瀬戸内海国立公園に指定され、灯台からは明石海峡に次いで全国第2位の交通量の船舶を望むことができる

そうなんです。

美しい灯台が男木島にはあるんです。

灯台50選にも選ばれているカッコイイ灯台なんです!!

 

ぜひ見たい!そして写真に収めたい。

 

目標はこれだ!!

 ①男木島灯台はどこにあるのか??

 

②いっぱい写真を撮影する。

 

③感想を述べる

  

この目でみておきたい。 

 

というわけで、男木島の名物、港にある男木島の塊の左側へ私は足を進ませた。

f:id:camelstation:20160814013823j:plain

これが男木島の港・・・カッコヨスギル建物だ。

 

 

 

道中は島の家屋の路地を進むこともあり、すごく景色が楽しめる。

f:id:camelstation:20160814014218j:plain f:id:camelstation:20160814014220j:plain

 路地を抜けてずっと島の端を歩いていく。

 

なんて魅力的なんだろう。魅力的な路地。

 

路地好にはたまらないだろう。ああーたまらない。

たまらないとも(*´Д`*)ーーーーーーー 

 

 

 

・・・・それにしても熱い。

 

f:id:camelstation:20160814014148j:plain すぐに瀬戸内海や他の島が見える。

 

スッゲーキレイなんだよ。男木島!!

 

 

暑さで気持ちがもうろうとする中、鮮やかな看板が目に刺さる。

 

 

f:id:camelstation:20160814014214j:plain

男木島灯台まで1800m

灯台が君を待っているLet's go灯台

 

 

とても何か感じる絵だよね。遠くに灯台が見える。

 

まだ、だいぶ距離があるようだ。

 

 

暑さで干からびそうな私は先を急いだ。

 

f:id:camelstation:20160814014149j:plain

距離は1300m!!

灯台まではなかなかの距離がある。私の心を躍らせる次の看板があった。

「男木島灯台まで1300mYOUは何しに灯台へ?YOU行っちゃいなよ!」

おっと!!とんでもないファンキーな看板が現れたな!!

 

暑さで苦しむ皆さまをきっと助けてくれるだろう。

 

熱い島の絵描きさんだろうか?からのメッセージだと受け取ろう。

 

f:id:camelstation:20160814014151j:plain

道は舗装された道路になっている。

 

歩きやすいが・・・・

 

 

f:id:camelstation:20160814014212j:plain

ぱっと見てもわからないだろう。。。。

 

 

f:id:camelstation:20160814014213j:plain

カエルのその灼熱にやられた奴とか

 

ミミズの焼かれた奴。セミの焼かれた奴。

 

海辺のため、フナ虫の焼かれた奴など、

 

太陽さんに戦いを挑んだみんなの亡骸に出会うでしょう。

本当に謎だ。

 

ミミズがアスファルトで自殺するとい自然現象。

 

本当にわからない。

 

なんでそうなってしまうのか?

 

なぜミミズがアスファルトに出てくるのか?

 

なぜすぐに不倫報道がされるのか?

 

それは自然なことなのか、不自然なことなのか??

 

・・・・わからない。

 

ミミズ超絶 キライや。

なぜミミズはアスファルトの路面にでてくるのでしょうか?毎年夏になると... - Yahoo!知恵袋

いろんな答えが出ているが、何も証拠がないのでまだまだ謎の生命体。それは「ミミズ」

MIMIZU!まぁなんて恐ろしいんでしょうか。

 

心が折れそう。

 

f:id:camelstation:20160814014153j:plain f:id:camelstation:20160814014210j:plain

海岸の見える場所まで来た。

 

遠くに灯台が見えているようだ。

 

ゴールまであと少し。

 

 

 

f:id:camelstation:20160814014150j:plain

「喜びも悲しみも1000m」

 

一体どういう意味なのか・・・・

 

 

そうして看板に応援されながら、セミ、フナ虫、ミミズと戦い続けると・・・

 

f:id:camelstation:20160814014154j:plain

 

ウォォォォオオオオオー!!!白い城のようなたたずまい・・・

 

 

これが男木島灯台だ!!

 

 

f:id:camelstation:20160814014156j:plain

 

 

ウオォォォオオオーー!!!

 

 

カシャーカシャー!!(カメラの音)

f:id:camelstation:20160814014204j:plain

オリンパスペンライト

f:id:camelstation:20160814014203j:plain f:id:camelstation:20160814013642j:plain

f:id:camelstation:20160814013649j:plain

カメラの性能でかなり見た目がかわる。

f:id:camelstation:20160814013650j:plain

ゴジラに遭遇したかのようなカメラの向けかた。

f:id:camelstation:20160814013653j:plain

毎度おなじみのスケッチブック島PR。

f:id:camelstation:20160814013651j:plain

どの向きがいいのかなぁ~。

 

 

そんなこんなでカメラで写真を撮りまくってきました!!

 

とても建物が映える!!いい!!!

最高だよ!!みんな最高だよー!!コレェェー!!

最高のなんかアレだよ!!灯台だよlっぉぉおおー!!! 

結果報告

①男木島の灯台に行くには30分ほど歩く。

途中にある看板で勇気をもらうが灯台の1000m以内では看板は発見できなかった。

次の冒険者へ看板の所在の調査を求める。

 

②写真いっぱい撮った・・・けど・・・フォトコンテストに勝てそうな気がしない。

デジタル一眼レフでの撮影だったけど・・・・

スゲーキレイだった!!(^^)/スゲー!!

 

③全然人がいなくて自由に撮影できる。

灯台以外にも資料館や周辺も美しいロケーションがいっぱいあった。けど、そこまでしえいいのかどうか。。。。少し離れた海岸から撮影すればよかった。

うーん。残念。。。

 

今使っているカメラはこちら。スッゲー好きなのよね!!